シミ対策の新常識

シミ対策といって思いつくことといえば『美白コスメ』でしょう。

シミができてもコスメでバッチリ!なんて思っている方もいるかもしれませんが、それは大きな間違い。

それは見た目だけ変わっているだけで、肌内部は何も良くなっていないのです。

ここでは、意外と知られていないシミケアの新常識をお伝えしようと思います。

シミ

シミ対策

大前提として美白コスメは漂白剤ではありません。

つまり、美白コスメを使ったとしても、シミを消してくれるわけではないのです。

美白コスメの本当の役割は「肌の中でメラニンが作られる過程を邪魔する」というもの。

 

つまり、紫外線を受けてメラニンが生成するまでの過程を、どこかで邪魔をするというのが美白コスメの役割。

なので、「シミを消す」というよりは「シミを予防する」というのが正しい認識です。

美白コスメの価値は0?

「美白コスメにはシミ消しの効果がないということは、できたシミが消えないの?」とがっかりする方も多いでしょう。

ただ、シミの予防ほど大切なことはないことも覚えていてください。

これは風邪を引く前にマスクで予防するのと同じですね。

 

美白コスメはシミを消す効果がないですが、シミを予防することに効果的です。

ですので、美白コスメを塗るときは顔全体に内側から外側へ満遍なく塗るのがポイントです。

もちろん紫外線の強い夏だけでなく、冬もしっかりケアしましょうね!

コメントを残す